ネラルオーレができるまで…

ミネラルオーレは、元の石の1/10しか使用しない貴重なものです。

 

どのように製造されるのか簡単な流れをご紹介しますね。

 

フィルター

①まず、石を3時間かけて粉砕します。

 

②山の清流を使って洗い、夏は3日~4日、冬は約1週間天日干しをして乾燥させます。

 

③その後、100度の温風で60分間、滅菌処理をします。

 

④4日間かけて独自技術によりマイナス電位を保持させながらなめらかな泥状にしていきます。

 

⑤ミネラルオーレ完成、その日のうちに運んでパッケージ化します。

 

こうして、エレクトーレのフェイストリートメントはすべての工程を含めて1か月以上かけて製品化されます。

 

またミネラルオーレは「第6回加齢皮膚医学研究会」において、その研究結果が発表されています。

 

スザンヌさんだけでなく、柴田理恵さんや元安倍首相の奥様なども愛用しているらしいです。

 

エレクトーレの効果が本物だからこそ支持されるのかもしれません。

 

ミネラルオーレ配合のエレクトーレ